天ぷら屋やまとや

天ぷら屋やまとや

岐阜県から美味しい和食をお届けするキッチンカー「天ぷら屋 やまとや」です。

高木 優さん
市場で仕入れる季節の食材を使ったこだわりの天ぷらが楽しめます。

インタビュー

Q. キッチンカーを始めたきっかけは何ですか?
A. 和食のお店にずっと勤めてて、和食でお店をずっとやりたいと思ってました。
コロナ禍になり、和食で何かできないかな?と思った時にキッチンカーという選択肢をとりました。
こちらからお客様の方に出向いて、和食の良さ・僕の場合は天ぷらなので、天ぷらの良いところをお客様にアピール出来たらと思います。

Q. 商品に対しての拘りを教えてください。
A. 天ぷら油ですね。
香りの良いように!サクッっと口当たりの良いように!3種類の油をブレンドしています。
なるべく日本国内でとれる食材を使った天ぷらにしたいと思い、先ず小麦粉からという事で小麦粉は国産にさせていただいてます。
Q. お米にも拘っていますよね。
A. そうです。
お米・ごはんは岐阜県の関市にある「みのにしき」というブランドのお米をつかっています。
おいしいお米で、特に僕の天丼・天ぷらにはすごく相性のいいお米をセレクトしました。
魚貝を使ったキッチンカーは少ないので、ちょうど和食ですし、なるべく魚貝をつかったおいしい食材をつかうようにしてます。

Q. メニューについて。
A. レギュラーメニューは、キス・海老・かしわと決まっています。
日替わりのメニューでいろんな食材を使って季節を出していけたらなと思って、いつもやってます。

Q. キッチンカーでの良かった事・嬉しい事を教えてください。
A. やっぱりダイレクトにお客様の反応がいただけるので本当にありがたいです。
その場で買って食べていただいたお客様から、美味しかったよ!と言っていただけるのは嬉しいです。
あと毎日いるわけでは無いのに、けっこう遠くまで追いかけて来られるお客様もお見えになりますので、本当にありがたいです。

Q. 今後の予定・展開について教えてください。
A. 今後としては固定の飲食店も始めたいと思っていますので、今キッチンカーでうちの「やまとや」という名前をアピールしてますので、お店を開いたときに同じ名前だけどココひょっとして?って思って来店いただけるような流れにしていきたいと思っています。
いつ?っていうのはいえないですけど(大笑)

Q. お客様に一言お願いします。
A. イベントがいろんな所で戻りつつ、また新しいイベントもどんどん増えてるので、そういうところに積極的に出ていきたい思っています。
その時しかないものがあるかもしれないので、楽しみにしていてください。
今何っていえないですけど~(笑)

関連記事

  1. 石窯PIZZA屋台 boccheno(ぼっけーの)

  2. 138アポルト・ル・ボヌール

  3. しょうりゅう

  4. オノモト商店

  5. BOYAKI(ボヤキ)